井浦新&瑛太“セックス”を語る

井浦新&瑛太“セックス”を語る

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/11/21

井浦新瑛太/モデルプレス=11月21日】俳優の井浦新と瑛太が22日発売の雑誌「東京グラフィティ」12月号の表紙を飾った。今号では、“TOKYO SEX”と題したセックス特集を組み、映画「光」(11月25日公開)より2人が表紙&中面インタビューに2ショットで登場した。

No image

(写真 : 「東京グラフィティ」12月号(2017年11月22日発売)表紙:井浦新、瑛太(提供写真))

【さらに写真を見る】井浦新&瑛太“セックス”を語る

映画「光」は、「舟を編む」で本屋大賞を受賞した三浦しをん氏の原作小説を、「さよなら渓谷」、「まほろ駅前」シリーズの大森立嗣監督の手により映画化。井浦、瑛太のほか長谷川京子、橋本マナミが出演している。

◆“セックスシーン”が話題の映画「光」

劇中で描かれる“セックスシーン”が公開前から大きな話題を集めている同作。井浦、瑛太、長谷川、橋本のメインキャストの4人は、激しい濡れ場を演じており、公開前のマスコミ試写会でも数々の映画ライターから「ここまでやるか…!!」と絶賛の声が相次いでいる。

同誌では、井浦、瑛太による「光」についてのインタビューを掲載。作品を表現するのに必要不可欠な「セックス」に関しても語っている。

ほか、誌面の特集内では、その他に原宿のおしゃれなカップルから、職場恋愛カップル、大学の同級生カップル、シェアハウスで一緒に住むカップル、国際カップル、ゲイカップルなど、10組のカップルによる「等身大のセックス」についてのインタビューも掲載。セックスを通して、カップルたちの関係性や考え方に迫っている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
見逃した映画特集で「ラ・ラ・ランド」「クーリンチェ」など47作上映
錦戸亮、木村文乃に福白髪を発見され「抜いて!」
深川麻衣、初主演作『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編解禁!
「バケモノの子」細田守監督の最新作は「未来のミライ」 57カ国での配給が決定
元乃木坂46・深川麻衣初主演、三代目JSB山下健二郎共演の映画『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加