最新ランキングをチェックしよう
清宮 プロ13打席目で“初安打” 2軍戦で二塁打「いつかは出ると...プツンと切れないように」

清宮 プロ13打席目で“初安打” 2軍戦で二塁打「いつかは出ると...プツンと切れないように」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/18

日本ハムのドラフト1位・清宮が17日に楽天生命パーク宮城で行われたイースタン・リーグの楽天戦で7回に左中間へ二塁打を放った。

7回無死、左中間に二塁打を放った清宮

 プロに入って13打席目で初安打。1、2打席目は凡退しており、その前まで12打席に立ち、11打数無安打1打点だった。
 清宮は9回にも右前打を放った。
 ▼日本ハム清宮(7回の左中間二塁打は)芯だったのでよかったです。二本目(9回

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
丸佳浩、武田翔太もここから羽ばたいた。全国中学生野球
【プロ野球選手“ザ・怪童時代”】新庄少年は見よう見まねで一発バク宙成功。桑田真澄、前田健太は!?
清宮ソロに冷や汗もタカ6連勝 嘉弥真が球団タイ記録、西武と6差は変わらず
阪神捕球判定 なぜ一、三塁から?ある審判は「一、二塁で再開する意味が分からない」
西武“今年2度目”のクリーンアップ3連発 浅村→山川→栗山...逆転で9連勝へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加