最新ランキングをチェックしよう
清宮 プロ13打席目で“初安打” 2軍戦で二塁打「いつかは出ると...プツンと切れないように」

清宮 プロ13打席目で“初安打” 2軍戦で二塁打「いつかは出ると...プツンと切れないように」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/18

日本ハムのドラフト1位・清宮が17日に楽天生命パーク宮城で行われたイースタン・リーグの楽天戦で7回に左中間へ二塁打を放った。

7回無死、左中間に二塁打を放った清宮

 プロに入って13打席目で初安打。1、2打席目は凡退しており、その前まで12打席に立ち、11打数無安打1打点だった。
 清宮は9回にも右前打を放った。
 ▼日本ハム清宮(7回の左中間二塁打は)芯だったのでよかったです。二本目(9回

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロアマ研修会に元阪神・藪恵壹氏 今季引退のDeNA・田中浩康氏も受講
上原浩治投手、巨人と再契約で「背番号19」に 「FAのプロテクト対策では?」と疑う声も
「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手)
2018年に世界で活躍した日本人ランキングが発表される → 羽生結弦を抑えて1位に輝いたのは...
球団買収に失敗!千葉ロッテが「存続」を勝ち取った裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加