西武野上がFA権行使表明「他球団の評価聞きたい」

西武野上がFA権行使表明「他球団の評価聞きたい」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

国内FA権の行使を表明した西武野上(撮影・佐竹実)

西武野上亮磨投手(30)が14日、国内フリーエージェント(FA)権の行使を表明した。

メットライフドームで会見し、「野球選手として他球団の評価を聞いてみたいと思いました。(西武への)愛着はすごくあります。今でも悩んでいますが(他球団の評価を聞く)チャンスはなかなかないので、行使させて頂きますと伝えました」と決断理由を明かした。

9年目の今季は、24試合に登板しキャリアハイに並ぶ11勝をマーク。先発ローテーションを支え、チーム4年ぶりのAクラス入りに貢献した。

西武はFA宣言後の残留を認めている。複数球団が右腕の動向を注視しており、他球団との交渉が解禁される今月16日から、争奪戦がスタートしそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人岡本が村田背負う...決意の背番変更キングの25
清宮幸太郎、中村奨成、安田尚憲、高校野球BIG3の才能の磨き方
早すぎたトライアウト。「高卒プロ入り→戦力外」の道に後悔はあるか
巨人山口、中日平田...期待を裏切った男たち【ワーストナイン セ・リーグ編】
プロ野球「崖っぷち」松坂&村田の再就職先は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加