リオ五輪卓球メダリスト・水谷隼が天才キッズにリベンジ! 「ビートたけしのスポーツ大将」がいよいよスタート

リオ五輪卓球メダリスト・水谷隼が天才キッズにリベンジ! 「ビートたけしのスポーツ大将」がいよいよスタート

  • TVガイド
  • 更新日:2017/11/12
No image

「ビートたけしのスポーツ大将」(日曜午後7:58)が、テレビ朝日系で11月12日(初回は午後6:57)からスタート。これまでも特番放送は行われていたものの、レギュラー放送としては27年ぶりの復活となる。同番組は、2020年に開催される東京オリンピックで活躍が期待される天才キッズたちが、トップアスリートや出演者と対決を行っていくスポーツバラエティー。初回の2時間スペシャルでは、「卓球」「競泳」「陸上」をテーマに、さまざまな対決が繰り広げられる。

「卓球」対決では、今年2月の特番放送にも出演したリオ五輪メダリストの水谷隼選手が再び登場。前回敗れた天才小学生の松島輝空くんや、張本智和選手の妹・美和ちゃんら5人を相手に、リベンジ戦を挑む。

対決に臨む水谷選手は、「前回の松島くんとの対決は、ハンデをあげていなくても負けていたと思うんです。やっぱり…それは悔しいっす! 今回はこの収録があると聞いて、ガチで練習してきました。ブランクはありません! 松島くんは勢いがすごい。僕らの世代にはない圧というか、押されます。1本1本の気合もすごいですし、執念や必死さがズシズシと伝わってきます。今日はそこをはねのけたいですね。『5番勝負』での目標はノータッチなし、ボールに絶対に触れる! です。すべてのボールを自分が挑戦者のつもりで食らいついて、ノータッチしないように頑張ります。天才キッズに負けたことは半年間ずっと言われ続けたので、今日勝って『勝ったぞ』『リベンジしたぞ』と世間に言いたいです(笑)」と意気込む。

一方、受けて立つ松島くんは、「前回対戦して、やっぱり水谷選手は強いと思いました。打ってくるコースが違うし、ボールのスピードも速かったです。前回は特に作戦など考えませんでした。今日も対策は立てていませんが、とにかく勝ちたいと思います。前回同様の試合で勝ちたいです」とこちらも負けるつもりない様子。

これがテレビ初出演となる美和ちゃんは、「テレビは初めてなので緊張します。自分が出ると決まった時は、びっくりしましたがうれしかったです。お兄ちゃんに水谷選手と試合をすることは話していませんが、相談したらきっとサーブのこととか、どこが強いとか、対策を教えてくれたと思います。お兄ちゃんは誰が相手でも怖がらずに立ち向かうところがすごいと思います。自分もまねしたいけど、ママとパパにはまだ怖がっているからもう少し強気になってほしいと注意されます。今日はとにかく勝ちたいと思います」と、初々しいコメントを残したが、世界選手権で水谷選手を破った兄に続けるか注目が集まる。

同番組が年の瀬にスタートするということで、今年1年を振り返り、ビートたけしは「今年は体をあまり動かしていないんだけど、今年中にゴルフで好スコアを出したいね。エージシュート? そうだね。でも、ちょっと無理かなぁ。ティーグラウンドにもジジイ用のティーがあって、そこから打たせてくれるといいところに飛んで行くと思うんだけどな。もう年なんだから。仕事では、今年はオリンピックが迫ってきたこともあってオリンピックの関係の話がじゃんじゃん来ていて。おかげで忙しくなるんだろうけど、やるかやらないか分からないし。その仕事をやって恥かきたくねえというのもあるし(笑)。とにかくそういう関係の打ち合わせにやたら呼ばれりたりするので、ちょっと面倒くせえなと(笑)。そう、今年は面倒くさい年だった(笑)」と、たけし節で締めくくった。

キーワード

ビートたけし

ビートたけしのスポーツ大将

張本智和

水谷隼

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ゴリ押し”終了!? 7年連続『紅白』出場のAAA、まさかの落選は「三浦大知に押し出され......」
清宮グッズ1号誕生、木田GM補佐の「黄金の左手」
43歳草なぎ剛、スポーツ能力測定で22歳を上回る
能力生かさにゃ!阪神・矢野2軍監督、フリー7発の藤谷に二刀流させる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加