最新ランキングをチェックしよう
ロマゴン、4月再起戦 Sフライ級適応のためノンタイトル戦

ロマゴン、4月再起戦 Sフライ級適応のためノンタイトル戦

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

ボクシングの元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(30=ニカラグア、帝拳)がニカラグアのマナグアで会見し、4月に再起戦を予定していることを明かした。

ローマン・ゴンサレス

 昨年3月にシーサケット・ソールンビサイ(31=タイ)に判定負けして王座から陥落し、9月の再戦は4回KO負け。「負けた言い訳はしないが、シーサケットとの再戦を急ぎすぎた。王座を獲得した時からフライ級とのパンチ力の違いを実感

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松本人志「あいさつせなアカン」松井珠理奈に苦言
「清く正しく」を続けることができなかった、人気アナウンサーの転落劇
10人ドイツが奇跡の逆転劇...全敗韓国にもGL突破の可能性残る
「この子はちゃんとつかまえておこう」と結婚を前提に付き合いたくなる女性5パターン
さんま 大迫の「半端ない」ブームを警戒 「あまり言わないで」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加