最新ランキングをチェックしよう
ロマゴン、4月再起戦 Sフライ級適応のためノンタイトル戦

ロマゴン、4月再起戦 Sフライ級適応のためノンタイトル戦

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

ボクシングの元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(30=ニカラグア、帝拳)がニカラグアのマナグアで会見し、4月に再起戦を予定していることを明かした。

ローマン・ゴンサレス

 昨年3月にシーサケット・ソールンビサイ(31=タイ)に判定負けして王座から陥落し、9月の再戦は4回KO負け。「負けた言い訳はしないが、シーサケットとの再戦を急ぎすぎた。王座を獲得した時からフライ級とのパンチ力の違いを実感

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
新型iPhoneが高額で悲鳴。買う価値あるかAndroidユーザーが冷めた目で見てみた
パンサー尾形、ヤバすぎる下半身事情を妻が激白 「毎晩、寝ている間に...」
ジェシカ・シンプソン、クレープ画像投稿も人々の視線は胸元に集中
氷の中から発見された神秘的すぎるミイラ5選! 少女ファニータ、アイスメイデン... 研究者困惑の歴史的発見!
日本中が沸いた大勝負で露呈した「母性依存という問題」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加