最新ランキングをチェックしよう
南北合同チームは「ラフプレー」? 視聴者戸惑うも...ファン「あの程度は普通」

南北合同チームは「ラフプレー」? 視聴者戸惑うも...ファン「あの程度は普通」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/15

平昌五輪のアイスホッケー女子1次リーグ第3戦、日本対韓国・北朝鮮(南北)合同チームの試合は、プレーの激しさも含めて大きな注目を集めた。

試合は第2ピリオドからいっそう白熱し、日本選手が後ろから倒されるシーンも。インターネット上では「ラフすぎね?」という声が続出したが、アイスホッケーファンからは「あの程度だったら普通」との声も少なくない。
背後から突き倒し...
試合は2018年2月14日に行われ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
さすがオーストラリア。その底知れなさを垣間見られる写真24枚
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
「日大アメフト会見」質問さえぎり強引打ち切り司会者は何者?エエッ、通信社の元大物記者
記者会見で「日大のブランド」失墜か 「受験やめる」「やめさせた」ネットで相次ぐ
神戸・イニエスタの背番号は?ついに入団へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加