ロッテが3連勝で台湾遠征終了に井口監督は満足

ロッテが3連勝で台湾遠征終了に井口監督は満足

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

戦況を見つめるロッテ井口監督(撮影・古川真弥)

<親善試合第3戦:台湾1-9ロッテ>◇12日◇台湾・桃園

ロッテが3連勝で台湾遠征を終えた。

最終日のこの日は、13安打9得点と打線がつながった。投手陣は、先発酒居が4回4安打1失点。2番手で3回1四球のみの西野がMVPに選ばれた。

井口資仁監督(42)は「みんな試合に出ることもできたし、結果もそうだけど、(秋季)キャンプからやっていることが出来た」と満足そうに振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトB和田、清宮に「21」の“先輩”エール 「球界背負っていくバッター、楽しみ」
沖縄尚学(沖縄)編「東浜―嶺井の黄金バッテリーでセンバツ制覇!沖縄尚学のつながり!」
ソフトB孫オーナー “金満”気にしない「言わせておけばいい」
FA大野獲得へ中日・森監督出馬「オレが行ってまとまるのなら」
NMB48山本彩に野球について聞いてみた 野球にハマったきっかけは?さや姉熱弁の“おすすめ&注目選手”は?<インタビュー>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加