7番人気ダモンデがV 北海道勢が上位独占/南部駒賞・水沢

7番人気ダモンデがV 北海道勢が上位独占/南部駒賞・水沢

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/11/12
No image

7番人気ダモンデが勝利(写真提供:岩手県競馬組合)

12日、水沢競馬場で行われた第45回南部駒賞(2歳・ダ1600m・1着賞金500万円)は、先団の後ろでレースを進めた高松亮騎手騎乗の7番人気ダモンデ(牡2、北海道・田中淳司厩舎)が、直線で脚を伸ばして、逃げ粘る1番人気マッドドッグ(牡2、北海道・林和弘厩舎)を捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分44秒3(稍重)。

さらに2.1/2馬身差の3着に3番人気ヒガシウィザード(牡2、北海道・田中淳司厩舎)が入った。なお、2番人気ゴールドシンボル(牡2、北海道・国信満厩舎)は6着に終わった。

勝ったダモンデは、父プリサイスエンド、母フクシア、その父ゴールドアリュールという血統で、これが重賞初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
◆ダモンデ(牡2)
騎手:高松亮
厩舎:北海道・田中淳司
父:プリサイスエンド
母:フクシア
母父:ゴールドアリュール
馬主:尾崎智大
生産者:上山牧場
通算成績:8戦3勝(重賞1勝)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【何歳に見える?】ありえないくらい若く見える「トルコの美人シンガー」が話題に
「セフレの作り方」決定版!【女子体験談あり】実録ヤリチンに聞いてみた
しまむら・GU・ユニクロ「防寒インナー」買うならコレ! “本当に使える”厳選3品
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
世界で一番危ない国は...リスク別に色分けされた世界地図が便利
  • このエントリーをはてなブックマークに追加