最新ランキングをチェックしよう
日本のパスポートにはなぜ「始皇帝が制定した書体」が使われているのか=中国メディア

日本のパスポートにはなぜ「始皇帝が制定した書体」が使われているのか=中国メディア

  • サーチナ
  • 更新日:2019/06/14

日本のパスポートにはなぜ「始皇帝が制定した書体」が使われているのか=中国メディア漢字のルーツは中国にあり、中国から日本へ伝わった文字であることは言うまでもない。漢字には複数の書体があるわけだが、中国メディアの今日頭条はこのほど、日本のパスポートには中国の始皇帝によって制定された「篆書(てんしょ)」という書体の文字が記載されていることに着目し、日本人はこれをどのように捉えているのかを紹介する記事に掲

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
沢尻エリカ容疑者、新供述が報道されなくなった理由 掘り起こされる“押尾学の逮捕”
綾野剛が“親友・沢尻エリカ”に超冷酷対応「仲良しやったやん...」
NEWS小山、美人局被害の水谷隼選手に一言 「説得力がありすぎる」と反響
壇蜜、結婚発表で本名が話題に 「かっこいい」「読めない」
島崎和歌子 自称有名ブロガー女性から写真を求められた...オフだったので断ると...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加