日本ハム・大田が2200万増の4300万円で更改「想像以上のものを提示していただいた」

日本ハム・大田が2200万増の4300万円で更改「想像以上のものを提示していただいた」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/05

日本ハム・大田泰示外野手(27)が5日、札幌市内の球団事務所で交渉し、今季の年俸2100万円から2200万増の4300万円で契約を更改。「素直にうれしいです。想像以上のものを提示していただいた。何も迷うことなくサインをしました」と笑顔を見せた。

巨人からトレードで加入した今季はプロ9年目で初めてのシーズン規定打席に到達。キャリアハイの118試合に出場し、打率・258、15本塁打、46打点の成績を残した。

移籍2年目である来季は節目のプロ10年目を迎える。「来年、活躍しないといけない責任感がある。身が引き締まる思いです」と意気込んだ。

No image

アップ表示でサインした日本ハム・大田=札幌市・日本ハム球団事務所(撮影・高橋茂夫)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷獲得のエンゼルスが「勝ち組1位」!米名物記者が格付け発表
中学女子ソフト部が“快挙”プロに勝った!キャッチボールクラシック
「通算1千試合登板」の大記録まで残り46試合──中日・岩瀬仁紀が江夏豊に語った投球フォームの一新
千葉県選抜が台湾遠征に向け練習試合
妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加