【兵庫】しっとり鶏チャーシューと濃厚スープの相性抜群!「麺屋 武一」の鶏白湯そば

【兵庫】しっとり鶏チャーシューと濃厚スープの相性抜群!「麺屋 武一」の鶏白湯そば

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/11/14
No image

「濃厚鶏白湯そば」(780円)/濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。今年もラーメンのプロ集団・百麺人と関西ウォーカー読者ファンが投票。関西各エリアのグランプリが決定した。その中から、兵庫新店部門第2位に輝いたのは「濃厚鶏そば 麺屋 武一 神戸本店」。<※情報はラーメンウォーカー関西2018(2017年10月6日発売号)より>

【写真を見る】自慢のチャーシューは新鮮な鶏モモ肉を低温調理したもの/濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店

■ 濃厚なスープに溶け込む鶏の旨味を味わい尽くす

「濃厚鶏そば 麺屋 武一 神戸本店」は新橋に本店がある「麺屋 武一」からのれん分けした関西1号店。10時間煮込んで旨味を凝縮させた鶏ガラスープをベースに、醤油や塩、つけそばなど多彩なメニューが味わえる。一番人気の鶏白湯そばは、塩ダレを合わせた濃厚でコクのあるスープが中細の麺によく絡んだ一杯。トッピングのジューシーなつくねやしっとりとしたチャーシューも合わさって、まさに鶏を丸ごと堪能した気分に。「肉汁鶏餃子」(5個290円)などサイドメニューも充実している。

「濃厚鶏白湯そば」(780円)。コラーゲンたっぷりの濃厚鶏白湯スープに特製塩ダレが合わさったこってり系。スープ割も用意されているので、最後の一滴まで鶏の旨味を味わい尽くして。

■ラーメンデータ<麺>中細・角・ストレート/製麺所:非公開・120g<スープ>タレ=塩 仕上油=鶏油/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:鶏ガラ

自慢のチャーシューは新鮮な鶏モモ肉を低温調理したもの。ジューシーでしっとりとした食感が楽しめる。あっさりしているので濃厚なそばの箸休めにピッタリ。

<百麺人も太鼓判!>

「東京新橋で開業し、爆発的な人気を博した『武一』唯一ののれん分け店舗。地元の素材にこだわるなど、地産地消にも目を向けています」(田中一明)

シックな色合いの店内は、一人でも落ち着ける。オープンキッチンからは調理風景が。卓上の自家製辛味調味料やフルーツ酢などで味変も!

店主の吉田勝利さん。

■濃厚鶏そば 麺屋 武一 神戸本店<住所:神戸市中央区中山手通2-1-15 電話番号:078-333-0567 時間:11:30~翌2:00 休み:不定休 席数:20席(カウンター8、テーブル12) タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:阪急神戸三宮駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
銀座で味わいたい名物メニュー!しみわたる旨さの洋食人気ベスト3!
立川のバー「30人宴会キャンセル、たすけて」 チーフが語る「SOSツイート」の顛末
【TDSホテル】クリスマスにちょっぴり贅沢なコースはいかが? 4,120円で大満足の中華ランチ
平畠啓史とトータルテンボスが予算3,000円で「超美食ツアー」に挑戦!
バニラエア、「ポムポムプリン」を起用し奄美群島のプロモーション実施
  • このエントリーをはてなブックマークに追加