佐藤二朗、78歳となる父親の握力に「毎度、少し安心する」

佐藤二朗、78歳となる父親の握力に「毎度、少し安心する」

  • Techinsight
  • 更新日:2017/09/15
No image

佐藤二朗は演劇ユニット・ちからわざを主宰しており、『勇者ヨシヒコ』シリーズの「仏」役や映画『銀魂』の武市変平太役など舞台にドラマ、映画と活躍する個性派俳優だ。ツイートがユニークなことでも知られ、昨年はつぶやきをまとめた書籍『佐藤二朗なう』を発売したほどだ。その彼が9月11日、『佐藤二朗(actor_satojiro)ツイッター』で父親についてつぶやいた。

自身も48歳となる佐藤二朗。彼の父親は78歳で、1年に1~2回会う程度である。「昔から自由奔放な人で、なんというか、色々母は苦労したみたいだけど」と明かしており、若い頃は豪快なところがあったのだろう。そんな父親は息子に会うと昔と同じようにその手を「メチャクチャ強く握る」という。佐藤は「その握力に、毎度、少し安心する」と言い、「父や母に対する感謝は、きっと銀河系を超えて宇宙一だ」と改めて感じるのだった。

そんな佐藤二朗は2015年2月1日、モデルの佐藤栞里佐藤ありさと会ったことをツイートしている。2人のルックスばかりか人柄の良さに「親御さんの育て方が良かったのだろうな」と考えながら「俺、歳を取ったな」と実感していた。その時、彼もまたご両親のことを思い浮かべたのではないか。

画像2枚目は『佐藤二朗 2015年2月1日付Twitter「モデルの佐藤栞里ちゃんと佐藤ありさちゃん。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浜崎あゆみ「セレブ買い物」インスタに批判殺到した理由
元SMAPの3人の「新しい地図」にファン騒然 「中居と木村を裏切った」と非難の声も
「最近調子に乗りすぎ」関係者から不評の超人気芸能人3! ブレイクして天狗状態か!
菅田将暉の父、息子を利用したメディア露出に批判の声多く
安室引退にタレント思い綴る イモトの評価が高く木下優樹菜に厳しい反応
  • このエントリーをはてなブックマークに追加