ライプツィヒ監督、ケイタの前倒し移籍を否定「状況は変わってない」

ライプツィヒ監督、ケイタの前倒し移籍を否定「状況は変わってない」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/12
No image

来シーズンからリヴァプール加入が決定しているケイタ [写真]=Getty Images

ライプツィヒに所属するギニア代表MFナビ・ケイタが、前倒しで今冬にリヴァプールに加入する可能性はないようだ。11日、イギリス紙『テレグラフ』が報じている。

リヴァプールは、ブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョがバルセロナに移籍したことで、後釜を探していることが明らかになっている。これにより、来夏に同クラブ加入が決定しているケイタを前倒しで獲得することも検討していた。しかし、ライプツィヒのラルフ・ハッセンヒュッテル監督がその可能性を次のように否定した。

「状況は変わっていない。我々は、いつもケイタが前倒しで離れる理由はないことを言っていて、それは今も変わらない。ケイタは次の試合にも出場するし、いいプレーをしてくれると思っている。私はそのことにしか興味がない」

なお、ケイタは4800万ポンド(約72億円)という移籍金で、2018年7月1日から正式にリヴァプールの一員となることが決まっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
負けて審判のせいにばかりする中国サッカーU−23代表に、人民日報がついにキレた!
大金を稼いだのに破産...米スポーツ選手の“異常”な金銭感覚
メッシ、“宇宙クラス”の圧巻FKに地元紙脱帽 「成層圏を破壊し、世界を驚嘆させた」
松井大輔が魅了された“世界のドリブラー3人” 「閃き」と「スピード型からの進化」に脱帽
GK川島永嗣がスーパーセーブ連発! 先発定着以降...5戦無敗。FCメスの勝利に貢献
  • このエントリーをはてなブックマークに追加