最新ランキングをチェックしよう
広島の優勝決定は持ち越し 最短で16日に37年ぶり連覇決定

広島の優勝決定は持ち越し 最短で16日に37年ぶり連覇決定

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

首位の広島が5―4でDeNAに勝ち、2位・阪神が延長戦の末に巨人と2―2で引き分けたため、広島のマジックは1つ減って「1」に。15日は試合がないため、広島の優勝決定は16日以降に持ち越しとなった。
 16日にホームでヤクルトと対戦する広島は、勝つか引き分けるかで阪神の結果に関係なく37年ぶりのセ・リーグ連覇が決定。ヤクルトに敗れたとしても、阪神が中日戦で負けるか引き分けで広島の優勝が決まる。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三田友梨佳、白鵬「かち上げ問題」への見事な講釈に安藤優子も脱帽!
12球団屈指の顔ぶれ? 昨季HR王&米ドラ1右腕が加入した巨人の助っ人陣容
平昌五輪開会式、“統一旗”で南北一緒に入場で合意
兵庫出身の巨人・ドラ2岸田 地元に貢献したい
日本ハム・清宮、1軍決定!フィリーズ・大慈彌スカウト絶賛「タイプ的にはA・ゴンザレス」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加