最新ランキングをチェックしよう
鉄道ファン必見!往年の寝台列車のヘッドマークを纏った「越前蒔絵時計」

鉄道ファン必見!往年の寝台列車のヘッドマークを纏った「越前蒔絵時計」

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/13

左から北斗星、ゆうづる、日本海
 かつては日本列島の主要幹線を走っていた寝台列車も次々に姿を消し、定期運行としては、東京駅と高松駅(香川県)・出雲市駅(島根県)を結ぶ「サンライズ瀬戸・出雲」を残すのみとなった。

裏蓋には、ヘッドマークの装飾を手掛けた伝統工芸士の名と列車名などが刻印される。ムーブメントを含め信頼の日本製である。
 そんな往年の寝台列車のヘッドマークを、文字盤にあしらった腕時計を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【セネガル戦はこのスタメンで戦え!!】柴崎岳は今やボランチの序列で長谷部誠を凌ぐか
コロンビア日本●地元紙「腹切り」ファルカオ落胆
傷心ハメスが沈黙を破った! 痛恨の日本戦黒星に「勝者はミスをしたくらいでは...」【ロシアW杯】
AKB48総選挙総括。見どころはたくさんあった......でも「残酷ショー」はこのままでいいのか?
「あれが一発レッドなのか...」史上2番目のスピード退場となったコロンビア代表MFが嘆き節【ロシアW杯】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加