最新ランキングをチェックしよう
鉄道ファン必見!往年の寝台列車のヘッドマークを纏った「越前蒔絵時計」

鉄道ファン必見!往年の寝台列車のヘッドマークを纏った「越前蒔絵時計」

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/13

左から北斗星、ゆうづる、日本海
 かつては日本列島の主要幹線を走っていた寝台列車も次々に姿を消し、定期運行としては、東京駅と高松駅(香川県)・出雲市駅(島根県)を結ぶ「サンライズ瀬戸・出雲」を残すのみとなった。

裏蓋には、ヘッドマークの装飾を手掛けた伝統工芸士の名と列車名などが刻印される。ムーブメントを含め信頼の日本製である。
 そんな往年の寝台列車のヘッドマークを、文字盤にあしらった腕時計を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
深夜に地震相次ぐ 西日本で震度4は今年初
「収斂火災」知ってますか?帰宅したら収納ボックスが燃えかけていた...冬に要注意の「火」の恐怖
奈良公園で「シカに噛まれた!」 中国人観光客からの訴えが多い理由
1998年と2015年の新旧トヨタ・カローラを衝突させると壊れ方がこんなに違う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加