鼻で楽しむ「におい展」が東京に!世界一臭い缶詰、世界一高い香料など展示

鼻で楽しむ「におい展」が東京に!世界一臭い缶詰、世界一高い香料など展示

  • IRORIO
  • 更新日:2018/01/13

普段なかなか嗅ぐことのできない「におい」を楽しめる『におい展』について、担当者に取材した。

池袋パルコで「におい展」開催中

池袋パルコで1月12日~2月25日まで「におい展」が開催されている。

普段、直接確かめる機会がなかなかない「におい」を実際にかいでもらう嗅覚で楽しむ体験・参加型イベント。「悶絶」から「美臭」まで、さまざまな「におい」が展示されている。

No image

出典:「パルコ」Press Release

「最も高価な香料」から「激臭」まで

「ジャコウ」や「アンバー」など貴重な香料から、テレビの罰ゲームなどでお馴染みの世界一臭い食べ物と言われるニシンの缶詰「シュールストレミング」などの激臭アイテムまで、さまざまな「におい」を展示。

No image

出典:「パルコ」Press Release

過去に、その異臭が発端で電車が止まったこともある「臭豆腐」や。

No image

出典:「パルコ」Press Release

身近だが、においを嗅ぐ機会は少ないはずの「加齢臭」も。

No image

提供:テレビ愛知

他にも、世界で最も高価といわれる香料「イリス」や独特なにおいで有名な伊豆諸島の特産品「くさや」など、さまざまな「におい」を楽しむことができる。

「新しい切り口で」と企画

同イベントの担当者に話を聞いた。

—–同イベントを企画したキッカケは?

新しい切り口のイベントを模索していました。人間の五感のうち、嗅覚に訴えるイベントは殆どないことに気づきました。

—–展示する「におい」は、どのような基準で選んだのですか?

あまり高尚な内容にしてもしょうがないと思っていますので、名前は聞いたことがあるけど、実際嗅いだことはない「におい」を集めました。

No image

提供:テレビ愛知

若い女性も入りやすい空間に

—–開催にあたり「こだわった点」は?

会場がパルコということもあり、若い女性も入りやすい空間を心がけました。

—–苦労したことはありますか?

激臭が会場外に漏れないように、激臭を嗅ぐための小部屋を設けました。

No image

提供:テレビ愛知

一番人気は「シュールストレミング」

同イベントは昨年11月から名古屋でも開催されている。

—–反響は?

一番反響があった激臭ゾーンがSNSで盛り上がっていました。

—–特に人気の「におい」は何ですか?

足のにおいや加齢臭などの、人から出るにおいも盛り上がっていました。やはり、一番人気だったにおいはシュールストレミングでした。

No image

提供:テレビ愛知

—–最後に、同イベントに込める思いを教えてください。

聞いたことはあるけど嗅いだことはない「におい」に出会って、会話のネタにでもしていただければ幸いです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【元ネオヒルズ族はいま】久積篤史が「奇抜さ演じた過去」「情報商材ビジネスへの後悔」を激白
エナジードリンク「副作用」がハンパ無いことが判明!若者の半数は感じている
【衝撃】2万年前の変圧器がコソボで出土! 内部のコイルまではっきり、電力を活用していた超古代文明の最新オーパーツ!
極寒の地って色々ヤバいんだなと思わされる写真24枚
「コストコの店員を見て、あきらかに仕事を間違えてると思った...」子どもたちに絶大な人気の理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加