床田、左肘手術後のリハビリ順調 キャッチボールも再開予定「いい感じで進んでいる」

床田、左肘手術後のリハビリ順調 キャッチボールも再開予定「いい感じで進んでいる」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/12
No image

大野練習場の室内でネットスローを行う床田

左肘手術から復帰を目指す広島・床田寛樹投手が6日、広島県廿日市市の大野練習場で自主トレを行った。

順調なリハビリ生活を送っている。15メートルのネットスローやウエートトレなどを行い、汗を流した。15日に5メートルの近距離からキャッチボールを再開予定。

「いい感じで復帰に向けて進んでいます。来年の夏には全力で投げられるようにしたい」と前を見据えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリD2「K-鈴木」初披露!「K」だけに最多奪三振狙う
ソフトB東浜 ここで差をつける 年末までハワイ居残り
ソフトB和田が膨らんだ手提げ袋で移動
「通算1千試合登板」の大記録まで残り46試合──中日・岩瀬仁紀が江夏豊に語った投球フォームの一新
オリックス・ドラ2登録名は「K-鈴木」 目標は奪三振王!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加