平野紫耀主演『honey』、ソナポケが主題歌書き下ろし!

平野紫耀主演『honey』、ソナポケが主題歌書き下ろし!

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/11/12
No image

楽曲テーマは「永遠の愛」 - (C) 目黒あむ/集英社 (C) 2018「honey」製作委員会

Mr.KINGジャニーズJr.平野紫耀が映画初主演を遂げる『honey』(2018年3月31日公開)の主題歌が、Sonar Pocketの書き下ろし楽曲「108~永遠~」(読み:とわ)となることが明らかになった。

目黒あむの人気漫画を実写化した本作。赤髪の不良・鬼瀬大雅(平野)と、彼から結婚を前提にした交際を申し込まれた女子高生・小暮奈緒(平祐奈)の恋を描いた青春ラブストーリーだ。

その主題歌を、これまでさまざまなラブソングを世に送り出してきた Sonar Pocket が担当。台本や映像を繰り返し見て楽曲制作にのぞんだといい、「『永遠の愛』をテーマに作品の持つ甘酸っぱさや温かさもしっかりと詰め込みました。どこかで忘れていた甘酸っぱい気持ちを思い出し、あの日の自分も重ね、大好きな人を想う気持ちを真っ直ぐに表現しました」とコメントしている。(編集部・小山美咲)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バナナマン最新単独ライブDVD化決定、発売に先がけて映画館で上映
椎名林檎、セルフカバーアルバム発売記念の緊急特番をAbema TVにて配信
海外輸出を視野に入れた新たな展開を行う『Tokyo Dance Music Event』
椎名林檎、AbemaTVの生放送に出演
椎名林檎、新作アルバムのリリースを記念してレコーディングスタジオから“打ち上げ”の模様を生放送!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加