浜崎あゆみ、安室衣装に続いて今度は倖田來未のグッズ......パクリ連発は“ライブに興味なし”の暗示!?

浜崎あゆみ、安室衣装に続いて今度は倖田來未のグッズ......パクリ連発は“ライブに興味なし”の暗示!?

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/04/24
No image

来月1日から全国ツアー『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020 A(ロゴ)ーmisunderstoodー』を開催する歌手の浜崎あゆみだが、公式ホームページで公開したライブグッズに批判が集まっている。

いつものようにオリジナルデザインのグッズのほか、今回は人気キャラクターBETTY BOOPとのコラボグッズも登場。浜崎をイメージした完全書き下ろしだそうで、ファンからは「絶対欲しい!」「かわいい」との声が殺到している。

しかし、その一方で、このコラボにネット上は騒然となっている。

「実は、2016年に倖田來未がBETTY BOOPとコラボしたグッズをライブで販売しているんです。そのため、『後輩のアイデアをパクッた!』と騒がれてしまっているんです」(音楽関係者)

浜崎のパクリ疑惑はファン内外で有名で、昨年はミニアルバム『TROUBLE』のCMが安室奈美恵のアルバム『FEEL』のCMと酷似しており、大炎上。また、先日行われたライブ『ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A(ロゴ)^3-』の衣装が、安室のファイナルツアー『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』の衣装と酷似していると指摘され、またも炎上している。毎回のようにウワサされているパクリ疑惑だが、先の音楽関係者は「今回はいつもと違う」と語る。

「人気絶頂期の頃はよく、海外アーティストのライブ演出のパクリや衣装のパクリが指摘されており、これは検証サイトができているほど有名。ですが、ここ最近は、安室など国内アーティストばかり。浜崎は『ライブ演出もグッズデザインも自分で考えている』とよく語っていたんですが、近場で済ませるということは、ネタ切れ状態、もしくはもはやライブに興味がないのかも。それに、先日のライブは1時間も遅刻しながらSNSは更新するというありえない行動もしていましたからね。もしかしたら、引退も考え始めているのかもしれません」(同)

後輩のアイデアまでパクるとは、歌姫もそろそろ限界なのかも!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ライブレポート】エビ中、2マンシリーズ開幕+打首獄門同好会との奇跡のコラボで激烈な熱狂を生む!
菅田将暉、2ndアルバム「LOVE」発表&全国Zeppツアー開催
サンプラザ中野くん、改修前の武道館で「大きな玉ねぎの下で」歌う
TWICE、IZ*ONEら集結「KCON 2019 JAPAN」閉幕 過去最大級の盛り上がりに<最終日「M COUNTDOWN」レポ&セットリスト>
内田真礼、ニューシングル試聴動画を公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加