3000円以上アップ要求へ 総理に注文も 自動車総連

3000円以上アップ要求へ 総理に注文も 自動車総連

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/12
No image

動画を見る(元記事へ)

自動車メーカーの労働組合などでつくる自動車総連は、今年の春闘で平均賃金の3000円以上アップを要求することを決めました。

自動車総連は神戸市で中央委員会を開き、春闘に向けてベースアップに相当する賃金改善分として月額3000円以上の要求基準を決めました。今年は新たに非正規労働者の賃金についても時給の20円アップを目安とした改善を盛り込みました。安倍総理大臣は経団連など産業界に対し、春闘で3%の賃上げ実現を要請しています。高倉会長は会見で、賃上げにつながる環境づくりを求めました。
自動車総連・高倉会長:「賃下げしろとか、賃上げするなと言われるよりいいが、それを言うなら、前段階で上げたくなるような先行き不透明感が払拭(ふっしょく)できるような長期的なビジョンを含めた提示をまず総理がして」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メモを消費すると中から精巧な模型が......! 職人技が詰まったメモ帳「OMOSHIROI BLOCK」が大人気
課題は鼓動感?完全電動化へとシフトする二輪業界
世界恐慌でも余裕"お金持ちの家計防衛術"
ラーメンからステーキへ 幸楽苑の「いきなり」業態変更へ各社注目
日本の単身高齢者問題が深刻化、2040年に一人暮らし世帯が全世帯の4割に―中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加