ユーチューバー夫婦、アポロを避妊具入れに推奨 「失礼すぎる」と批判殺到

ユーチューバー夫婦、アポロを避妊具入れに推奨 「失礼すぎる」と批判殺到

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/04/12
No image

(画像は「しばなんチャンネル」のスクリーンショット)

夫婦でユーチューバーとして活動している「しばなん」の動画の内容が物議を醸している。

■家族動画も人気のユーチューバー夫婦

小中学生を中心に人気を集めるユーチューバーグループ「東海オンエア」のメンバーでもある「しばゆー」と、その妻「あやなん」が開設しているチャンネル「しばなんチャンネル」。

ドッキリ系や検証などのネタ動画を多く投稿してきた夫婦だが、2017年4月に第一子が誕生してからは家族で出演する動画も増えている。このチャンネルもまた、小中学生の間で人気を集めており、登録者数は100万を超えている

■「アポロ」をコンドームケースに

多くの批判を集めているのは同チャンネルが6日に「【JKに捧ぐ】頭にチュッパチャプス刺す前に“コレ”を流行らせて下さい」とのタイトルで投稿した動画。

女子高校生の間で髪の毛にチュッパチャップスを刺すことが流行していることを挙げ、あやなんは「私からも発信すればなにかを流行らせることができるんじゃないか」と提案したのが、明治が製造販売している粒チョコレート「アポロ」の空箱を避妊具ケースにする、というものだ。

■動画の削除を要請する声も

「(コンドームを)露骨に持つのって恥ずかしいと思うんですよ。そんなとき役立つのがこちら」と説明し、夫のしばゆーも商品名である「アポロ」が「隠語みたいになるといいですね」と発言している。

さらに、あやなんは自身のインスタで「恥ずかしがらずに持ち歩こう身体を大切に」のコメントとともに、アポロの箱を手にした写真も投稿した。

視聴回数は69万回を超えているが、動画やインスタを見た人らからは「アポロを隠語にって…失礼すぎる」「アポロ持ってるだけで性的同意が取れていると勘違いされたら最悪」など批判するコメントが殺到した。

その後あやなんは、インスタのストーリーズで「賛否両論あって不快にさせてしまう方もいたのでインスタでの投稿自粛させていただきます」と綴り、投稿した写真は削除された。

しかしYouTubeにアップされた動画は今もなお残されているため、削除を要請するコメントが寄せられている。

■認識の甘さもあらわに

自分の身体を守るため、女性が避妊具を持ち歩くことの重要性を語ることは、おかしいことではないだろう。

しかし、ゴム製のコンドームの扱いは気をつけなければいけないものであり、販売する企業も劣化を防ぐためアルミ缶に入っているものや、摩擦で袋が破れやすいため、財布や化粧ポーチに入れることに注意喚起しているほどだ。

見た目のかわいさを重視したいのであれば、耐久性に優れているアルミ缶のお菓子を選ぶことも出来たはずだ。扱いに対しての認識の甘さも露呈したことになる。

■ユーチューバーは規制するべき?

なによりも50年にわたって、愛され続けてきたお菓子の商品名を「隠語」にしようとしていることには「失礼すぎる」「なぜ止める人がいなかったのか」との声も相次いでいる。

しらべぇ編集部では全国の20代~60代のユーチューバーを知っている人896名に「ユーチューバーの規制」について調査を実施した。

No image

ユーチューバーへの規制に賛成する割合は52.1%。僅差ではあるが、「何らかの規制をかけるべき」という意見が多数派となった。

有名になりたい、発信者になりたいという想いが、誤った方向や過激な投稿に繋がることも多いユーチューバー。投稿者自身が非難されることは覚悟の上だろうが、企業や商品を巻き込み、迷惑をかけることは避けるべきだろう。

・合わせて読みたい→ヒカキン、生え際が後退してヤバイと騒然 「同じくらいハゲてる…」「他人事じゃない」

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年3月23日~2017年3月27日
対象:全国20代~60代のYouTuberを知っている人896名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法
坂上忍が独走!「最悪の上司」ランキング2019
家庭用プリンターを処分する時の注意点
地球上で最も高価な物質ベスト10(2019年版)
三上悠亜、ぴったりニットの胸元がヤバイ 「膨らみが...」とファン撃沈
  • このエントリーをはてなブックマークに追加