最新ランキングをチェックしよう
騒動あっても初場所チケット完売、懸賞も最多...相撲人気、恐るべし

騒動あっても初場所チケット完売、懸賞も最多...相撲人気、恐るべし

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

大相撲初場所が14日に初日を迎えた。通常、初場所は7日から13日の間に幕を開ける。今年は1週間遅くなったことで、平成では最も遅い初日となった。力士にとっては冬巡業を終えた後の日程がタイトではなくなったため、余裕を持って調整できたのではないか。結果的に、出場が微妙な状況とみられていた稀勢の里、鶴竜とも初日から土俵に上がることになった。

初場所の土俵祭りの前に緊張した面持ちの(左から)稀勢の里、白

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【山口敏太郎の妖怪伝説】災害の前に現れる?今ネットを騒がせる「件(くだん)」「牛女」の噂
10人ドイツが奇跡の逆転劇...全敗韓国にもGL突破の可能性残る
台湾報道官が日本の航空会社のボイコット呼び掛け、市民は賛同せず―中国紙
「こんな時にキメ顔?」「神経がやばい」震災後SNSで“不謹慎”叩きされたタレント3人
お風呂や洗面所に現れる「小さな虫」の正体って? 今すぐできる対処法も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加