巨人3位大城、地元沖縄キャンプ参加へアピール誓う

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/12

巨人ドラフト3位の大城卓三捕手(24=NTT西日本)が12日、川崎市内のジャイアンツ球場で新人合同自主トレに参加した。

この日は第2クールの1日目で内野ノックと室内でのマシン打撃などが加わった。久しぶりに速い球を打つ打撃を行ったとし「バットに当たったので良かった。感覚は悪くない。明日以降もしっかりやっていきたい」と話した。

沖縄・那覇市出身で、2月15日から行われる1軍沖縄キャンプに参加したいかと問われ「そうなればうれしいです。でも自分で決めることではないので。1軍に帯同することで高いレベルでやれる」と地元凱旋(がいせん)を目指して自主トレでアピールしていきたいとした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【西武】所沢の駅ビルにコラボした「キッズトイレ」を設置
【MLB】日本人先発4人の今季予想成績を比較 勝率&防御率トップはなんと大谷!
殿堂入り阪神金本知憲監督と元巨人松井秀喜氏の意外なライバル関係
浦和学院・立教大で全国制覇 山根佑太が選んだ「プロより大企業より、ワクワクする方へ」
ソフトバンク柳田驚く、糸井の体スーパーサイヤ人化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加