コパノマリーン距離問題なし/博多S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15

<柏山自夢・MyDream:博多S>

斎藤誠厩舎が先週までに7週連続勝利と絶好調だ。同厩舎は新潟11R関屋記念に有力馬クラリティスカイを送る。今回は最終追い切りを坂路で行った。転厩後では初めてだが、15年NHKマイルCを勝った時と同じパターンで復活への足がかりに十分。◎で応援だ。

◆小倉11R博多S その関屋記念より発走が10分早いのがここ。◎コパノマリーンで「8週連続にならないかと」(斎藤誠師)狙っている。2000メートルの前々走を1分58秒台で逃げ切っており、1ハロン延長でも問題はない。先行争いを制し3連勝だ。単勝(4)。馬連(4)-(2)(3)(5)。

◆小倉1R ◎ソルトドリーム。二の脚の速さが売りで、1ハロン短縮は吉と出そうだ。木原師も「面白いと思うよ」と手応えを感じる。単勝(3)。馬連(3)-(1)(9)(8)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
魚の腐ったような体臭が...「ニオイで苦しんだ少女」の病気とは
もやし一本残すな!有吉ゼミの無茶な「大食い企画」に批判の声
シャープ、人材が「もぬけの殻状態」...日本電産が容赦なく大量の技術者を引き抜き
クッキングペーパー1枚だけ! ズボラ男子のためのかんたんすぎる晩酌レシピ【料理ハック】
ワーストだヨ!今まで体験した「史上最悪なエッチ体験」5つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加