最新ランキングをチェックしよう
契約更新に至らずU17W杯へ...バルサ、下部組織の有望株がまたも流出か

契約更新に至らずU17W杯へ...バルサ、下部組織の有望株がまたも流出か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/12

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシやスペイン代表MFアンドレス・イニエスタといった、才能の突出した選手を育て上げてきたバルセロナ。しかし現在、将来性を嘱望される下部組織所属選手が他クラブへ流出する危機を迎えているようだ。11日付のスペイン紙『アス』が伝えている。
 バルセロナは以前、10歳から下部組織で育ったスペイン代表MFセスク・ファブレガス(当時16歳)が、2003年のU-17世界選手権で得

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
冬季五輪8回出場の葛西紀明、そのひたむきな姿勢で「レジェンド」に―中国メディア
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
上西小百合さん、カー娘の容姿「白鵬」とネタにし炎上...居酒屋で箸袋投げつけられた
韓国のライバルにも、KYな質問にも。小平奈緒の“神対応”に、称賛の声
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加