最新ランキングをチェックしよう
契約更新に至らずU17W杯へ...バルサ、下部組織の有望株がまたも流出か

契約更新に至らずU17W杯へ...バルサ、下部組織の有望株がまたも流出か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/12

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシやスペイン代表MFアンドレス・イニエスタといった、才能の突出した選手を育て上げてきたバルセロナ。しかし現在、将来性を嘱望される下部組織所属選手が他クラブへ流出する危機を迎えているようだ。11日付のスペイン紙『アス』が伝えている。
 バルセロナは以前、10歳から下部組織で育ったスペイン代表MFセスク・ファブレガス(当時16歳)が、2003年のU-17世界選手権で得

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「川島のGKグローブをズームすると...」フランスで“屈辱的なネタ”に
【ネット殺人】福岡ブロガー刺殺事件の犯人・低能先生が「はてブ」本社を襲撃計画か / 犯行声明で判明「Hagex氏が犠牲か」
【セルジオ越後】決定機をフイにしすぎ...大迫は“中途半端”だし、香川は消えた
川島がマネに“パス”失点FIFAは「コメディー」
川島の痛恨ミスによる失点に海外騒然 「W杯最低GK」「大災害」などSNSで批判殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加