「モテない理由診断」でわかる悲劇...モテない男とモテない女は相性最悪!?

「モテない理由診断」でわかる悲劇...モテない男とモテない女は相性最悪!?

  • Menjoy!
  • 更新日:2017/11/14

自分のこと、「モテない……」と悩んでいませんか? では、そのモテない理由、しっかり理解できていますか? この理由がわからないと、いつまで経ってもモテないまま……。恋愛心理カウンセラーの筆者と一緒に、モテない理由をがっつり探ってみましょう。

No image

1:「モテない理由」を知りたいですか?

(1)モテない理由診断でわかる「だからモテない!」

辛辣なようですが、モテない理由って、必ずあるものです。

しかも、友達など身近な人は、モテない人を見て、こっそり(だからモテないんだよな……)と思っているもの。

モテない理由を知らないのは自分だけ、なんてのはよくあることです。

今日はモテない理由診断で、あなたがモテない理由をしっかり把握しましょう。

(2)モテない男もモテない女も大注目ッ!

今回の「モテない理由診断」では、男性でも女性でも、自分が当てはまるかどうかを考えることで、モテない理由がわかるように作成しました。

そもそも自分がモテないという自覚がある人から、「もしかして私ってモテてないの……!?」という現実を見たくないあなたまで、モテない男もモテない女も大注目です。

これからご紹介するモテない理由診断を最後までチェックし、当てはまる項目についてはその理由もしっかり読んでおきましょう。

2:現実を直視してッ!「モテない理由」診断8つ

(1)同性と遊ぶ機会が多い

休日に学生時代の友達と遊ぶ、飲みに行く。女性であれば女子会をする。

それ自体悪いことではありません。

しかし、結果として異性から「同性と付き合っていたほうが楽しいんだね」と思われ、モテません。

(2)同性会をSNSで公開しがち

同じく、同性同士で飲んでいる様子をSNSで公開している人。これもSNSでつながっている異性から恋人候補として見てもらえません。なぜなら、今現在、充実してそうに見えるからです。

まして、ひとりの時間はアップせず、みんなと遊んでいる様子ばかりアップしては、

「一人ではなにもできない人間」

と思われるため、モテません。

(3)正直イケメンまたは美女である

異性から「近づきがたい」と思われてしまう原因のひとつです。

「自分なんて見向きもされないだろう」

「もっとふさわしい人がいるだろう」

と考えてしまい、アプローチしにくいのです。

(4)相手からの告白待ち

相手から告白してくれないと付き合えない……くらいに思っていませんか?

それはつまり、あなたのプライドの高さを示しています。

あなたは相当プライドの高いタイプで、雰囲気にそれがにじみ出ているのかも。

(5)「どうせ私(オレ)なんか」とよく言う

「私なんかどうせ……」という発言が多い人は、自己卑下タイプです。

日本では謙遜=美徳だと思われている部分もありますが、謙遜と自己卑下はちょっと違います。

自分では謙遜だと思っていることが、実は卑下になっていませんか? あるいは本当に自分に自信がないのかも。

「どうせ私なんか」と言う人のほとんどは、心の奥底では他人から「そんなことないよ、○○はステキだよ」のように、他人から認められることを渇望しているのです。

自己卑下が多い人は、めんどうくさいからモテません。

(6)自分のことがキライ

自己卑下と似たような形で、「自分のことを好きではない」という人は決して少数派ではありません。

そして厳しいようですが、自分のことがキライな人は、他人から憧れられることも少なく、好かれることも少ないものなのです。

また、他人から認められることを渇望しているという側面もあり、それがモテない理由にもなります。

モテたいならまず自分のことを好きになることです。

(7)一所懸命になれるものがない

仕事も、プライベートも、一所懸命になれるものがない……。

このタイプの人は、輝きがないのでモテません。

仕事はいまいちでも、プライベートの話になると目が輝いて話が止まらない場合、そちらの面が魅力になってファンが増えたりするものです。

仕事にもプライベートにもやる気がなければ、つまらなさそうに見え、付き合いたいとは思われないでしょう。

(8)本当のことを言うのはいいことだと思う

鋭い視点や指摘、毒舌といったものを、自分自身の売りにしていませんか?

ウソをつくよりも、本当のことを言ったほうがいいと思っているのかもしれませんが、世の中には“必ずしも本当のことを言わないほうがよいこと”もあるんです。

それはウソをつくということとは違います。むしろ、それを黙っていられる品格があるかないかが問われます。

なんでもズバズバ言える、空気の読めない人は、モテません。

3:女性はさらにチェック!「モテない女」診断

(1)SNS大公開時代に突入している

まさにプライベートの切り売りで、食卓から会った人、今日の空から今の気分まで、なんでもかんでもSNSに大公開している女性。

付き合ったらもちろん、彼のプライベートまで大公開間違いなし!

……と、するつもりがなくても思われてしまいますので、モテないどころか異性からは引かれています。

(2)無意味に派手である

仕事というわけでもなく、普段から非常に派手な格好をしている人は異性から敬遠される傾向にあります。

お金のかかる女と思われることが多く、モテません。

(3)だらしない

男のだらしなさは、女性の母性本能をくすぐり、モテ要素になることがありますが、女のだらしなさは100%モテません!

男性から見れば、女性にはアタックできるくらいの隙があったほうがよいので、多少ゆるやかな部分があってもいいのですが、だらしなさとの区別はしっかりつけましょう。

【復縁特集】元カレを忘れられない…ヨリ戻す!?

4:モテない女とモテない男が「相性最悪」な理由

(1)相手のアラを指摘しあう

「そこんとこ、もっとこうしたほうがいいんじゃないの?」

という部分を、モテる人は黙っていることができますが、モテない人はえてして空気を読まずに、相手にズバっと言ってしまいます。

お互いにそれをやりあっては、すぐケンカになること間違いナシでしょう。

(2)上を目指すことができない

カップルというと、お互いに高め合う関係が理想的。ですが、モテない同士のカップルではなかなかそうはいきません。

彼も彼女も人生に目標を見いだせなかったり、仕事もプライベートもいまいちやる気がなかったりで、向上心がありませんので、人生のどの局面においても上を目指せないカップルになってしまうのです。

(3)依存のしあいになる

自己卑下型の人がくっついてしまうと、共依存になることがあります。

自分ひとりでは自分の価値が見いだせないため、相手が自分を頼ってくれることで、自分には存在の価値があるんだ!と認識するしかないのです。

しかし、それは同時に、相手が自分から離れていった瞬間に自分の価値がゼロになるということ。なので、お互いにお互いを束縛して人生の価値を見失ってしまうことも……。

5:今日からできる!「モテない脱却」の簡単な方法

(1)仕事やプライベートは楽しく過ごす

仕事とプライベート、その両方を充実させることは難しいことですが、最低でもプライベートだけは、楽しく充実した時間を過ごせるように心がけましょう。

仕事の時間も楽しくなればベストですね!

そのためには、好きなことを仕事にしたり、プライベートでも興味を持てることを行うという工夫が必要になります。

夢中になれるものを見つけ、輝けるようになると、自然に人が集まってきてモテるようになる可能性大。

(2)自分の価値をしっかりと認める

自分には価値があることを認め、自分のことを好きになりましょう。

自分自身が「どうせ私なんて」と言うような人を、好きになる人はなかなかいません。

自分のいちばん身近な人、自分自身が、まず自分の価値を認めること。認めることのできる価値を手に入れることが大切です。

(3)空気を読める人になる

空気を読むことは、「人を傷つけない」ということにつながっていきます。

人に不快感を与える人はモテません。まずは人に不快感を与えない人になることが必要です。

その場その場で、求められていない発言をしないよう、自分自身で気を付けたいところです。しかし、そもそも自分でそれを気付けるようであれば、余計なひと言を言わずに済んでいることでしょう。

家族や信頼のおける友達などに、自分の言動について気になることがあったときに、遠慮無く教えてくれるように頼んでおきましょう。

聞くは一時の恥、という言葉もあるのです。

6:モテない理由は克服できる!

今日はモテない理由について様々なことを挙げてみましたが、この中には心当たりのあるものもあれば、そうでないものもあったことでしょう。

読んでみて、「なるほどそうか……」と思った方もいれば、「なんだと! そんなこと!」と怒りを覚えた方もいらっしゃるかもしれません。

でも、怒りを覚えた方こそ、モテない理由についてよく我が身を振り返ってみるといいと思います。それは、人は真実を指摘されたときに、怒りの感情を感じる生き物だからです。

あなたがもし怒りを感じたのなら、その怒りを感じたポイントを集中的に見直してみてください。

モテない理由をそのままにしておいたら、いつまでもモテないままの人生になってしまいます。しかし、モテない理由のどれもこれもが、克服できないものではありません。

むしろ、あなたの気持ちひとつ、心がけひとつで克服できるものばかり。

中には、自分の自信を取り戻したり作り上げたりと、時間や労力のかかるものもあるかもしれません。

でも、変化することを始めなければ、永久に変化することができないのも事実です。

さあ、今日からモテない理由の克服を始めてみませんか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ハンバーガーがおいしいと思うファストフード店」ランキング 1位は断トツで...
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
「どこに駐車したか忘れちゃった!」→20年後に発見...出てきた場所は?
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
「あんまり怒らない人」にありがちなこと8つに共感の声 「すごくわかる」「あるある」「当てはまりすぎて怖い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加