最新ランキングをチェックしよう
NYの視点:メルケル独首相、G7での批判けん制か

NYの視点:メルケル独首相、G7での批判けん制か

  • FISCO
  • 更新日:2017/05/24

株式会社フィスコ
G7(先進7か国)首脳会議の開催を今週後半に控え、ドイツのメルケル首相は、「ユーロが弱すぎる」と、ユーロ安牽制発言を行った。G7首脳会議は26−27日にかけてイタリア、シシリーで開催される。メルケル首相は、欧州中央銀行(ECB)の金融緩和を背景とするユーロ安が域内の輸出品を割り安にし、貿易黒字に繋がっていると指摘した。また、原油安も貿易黒字の要因として挙げた。内需はすでに景気を牽

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
加藤浩次「きのう亮に聞いたんですけど...」社長会見での“ウソ”指摘
山本圭壱、古い写真と共に「極楽とんぼでした!」
友近、吉本社長に1対1直談判も...「他の芸人も思ってる」に「他って誰?名前言って」
板倉俊之、「みなさまに黙っていたこと」を謝罪 「問題」「無責任」の声
加藤浩次「失うものは何もない」意味深Tシャツが反響「辞めないで」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加