最新ランキングをチェックしよう
困っている人がいたらなんでもやりたい 明照会理事長 河原至誓さんインタビュー

困っている人がいたらなんでもやりたい 明照会理事長 河原至誓さんインタビュー

  • 介護のほんねニュース
  • 更新日:2016/10/20

老人ホームよりお坊さんをやりたかった

聞き手:山本あずさ
【山本】社会福祉法人明照会の理事長になるまでのお話をお聞かせください。
【河原】僕、実家がお寺なんです。お寺の次男として生まれたので住職になれないことはわかっていたんですが、お坊さんにはなりたいと思っていました。人の役に立ち、困っている人をサポートできそうじゃないですか。サラリーマンみたいな働き方でもないし、今で言うカウンセラーみたいなこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一卵性双子に関する15の事実
【数秘術】生まれた日でわかる彼とのエッチの相性
戦ってはダメ! あなたの周りの“アホ”から逃げる方法
これは凄い「革命的」過ぎるソファが話題に!一人暮らしに欲しい
子育てするのに「天国な街・地獄な街」ランキング ――ママ友関係が酷いのは? NPOがあると要注意?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加