最新ランキングをチェックしよう
FBI捜査官が別居中の妻を刺殺 その後本人も自殺(米)

FBI捜査官が別居中の妻を刺殺 その後本人も自殺(米)

  • Techinsight
  • 更新日:2018/03/12

FBI捜査官もしょせん煩悩だらけの人間だったのか…。そんな苦々しいため息が市民から漏れるような事件が米メリーランド州で発生した。離婚に向けた話し合いがもつれて裁判沙汰となり、絶望感の限界に達した男は凶器を手に別居中の妻の家へと向かったという。
メリーランド州で7日午前8時ごろ、連邦捜査局(FBI)の捜査官が別居中の妻を殺害し、自分も拳銃自殺を図り死亡するという事件が起きた。『Capital Gaz

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「審判の笛は聞こえていたか」 日大選手会見、元関学QB有馬隼人の「重い質問」
【極秘グルメ】ドラマ「孤独のグルメ」撮影が3日前に中止になった激ウマとんかつ屋 / 波止場のヤミ豚
日大の宮川泰介選手「やるしかなかった」 氏名、顔は自ら公表
日大選手「監督、コーチの指示とはいえ反省」
被害選手の父親が毅然と会見 「つぶせ、壊せ、殺せと息子に言われたら、どの親も起こる!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加