14インチ級でも890g。大幅ダイエット成功のAcer Swift 7がスゴい #CES2019

14インチ級でも890g。大幅ダイエット成功のAcer Swift 7がスゴい #CES2019

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2019/01/09
No image

Image: Acer

Acerさんってば、どんなブートキャンプをやってらっしゃるのかしら。

2018年1月に登場した第2世代のSwift 7も、極めて優れたダイエッターでした。重さは1.2kgですが、14インチのフルHDディスプレイ搭載機で本体厚はわずか8.98mm。カミソリライクなスタイリングにハートをドキドキさせた子羊ちゃんたちもいることでしょう。

それから1年後のCES 2019で公開された新型「Swift 7」(SF714-52T)がまたスゴい。ベゼルは2.57mmと細くなり、フットプリントは横317.9 mm×縦191.5mm。厚みは9.95mmとなりましたが、重量はたったの890グラムとなり、大幅310グラムダウンです。

No image

Image: Acer

なおWEBカメラはポップアップ式。従来までは気になっていた下部ベゼルもシュッとした細身になりました。スレンダーボディがお好きな皆さまにとって、このスタイリングはガン見したくなるはず。USB Type-C(Thunderbolt 3)は2つで従来どおりですけど、クリエイタークラスではなくマネージャークラスをターゲットとしたビジネスモバイルPCだと捉えると納得できる仕様でしょう。

CPUは最新世代とはいえYシリーズのCore i7-8500Y。実行速度はそれなりです。とはいってもコイツ、ベンチマークソフトのPass Mark調べによるワットパフォーマンスは極めて優れており、新型Swift 7はスムースなビジネスワークを行ないながらバッテリーライフは10時間とタフなんですよ。メモリは8GBまたは16GB、ストレージは最大512GBのSSDが選べます。

お値段は1,699ドル(約18万5000円)から。春ごろの発売となります。軽くて極力大きな画面のモバイルPCが欲しいみなさま、いかがでしょうか。

Source:Acer

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
元気がある都道府県ランキング 4年連続の1位は?
一青窈も顔が激変!『ドフラミンゴ』と『松野明美』にソックリ?
鈴木奈々「脱衣所ひょっこりはん」にインスタ騒然 後ろの鏡、よく見ると...
長澤まさみ、映画あいさつでの“奇抜すぎるドレス”と“別人すぎる顔立ち”にネット騒然!
不自然すぎ!菅田将暉「3年A組」最大の疑問に視聴者の不満が爆発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加