鶴竜 平幕・御嶽海に金星を配給「中途半端 それだけ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/01/11

大相撲初場所4日目結びの一番で、横綱・鶴竜(31=井筒)が平幕・御嶽海(24=出羽海)に金星を配給し、3勝1敗となった。今場所、大関・豪栄道、横綱・日馬富士を撃破している相手に押し出され「中途半端、それだけです。もうちょっと落ち着いて取れば良かった」と後悔した。

自身初の2場所連続優勝を目指す中で手痛い黒星。支度部屋を引き揚げて駐車場に到着したが、迎えの車がトラブルに遭ったようで待ちぼうけを食らった。新鋭に敗れ、車も来ない…。踏んだり蹴ったりに苦笑いするしかなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長嶋さん、稀勢の里に興奮=大相撲初場所
稀勢の里、初V瞬間は白鵬戦テレビ見ず...静かに涙
【兄弟子・西岩親方が語る稀勢】血だらけになっても稽古「強くなると思った」
稀勢の横綱昇進濃厚 横審・守屋委員長は軟化「よろしいのでは」
稀勢の里やったぞ初優勝!白鵬敗れ決定、新入幕から73場所目の歓喜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加