『ブラックリスト』スピンオフドラマ、日本上陸決定! 最強の犯罪者集団が陰謀に挑む

『ブラックリスト』スピンオフドラマ、日本上陸決定! 最強の犯罪者集団が陰謀に挑む

  • クランクイン!
  • 更新日:2017/09/15
No image

『ブラックリスト』スピンオフドラマ、日本上陸決定! (C)2017 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved.<画像をもっとみる>

人気海外ドラマのアクション・サスペンス超大作『ブラックリスト』のスピンオフドラマ『ブラックリスト リデンプション』が、2017年12月より海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送することが決定した。

【関連】『ブラックリスト』シーズン3フォトギャラリー

『ブラックリスト リデンプション』は、スパイ・殺し屋・ハッカーら最強の犯罪集団が、政府の関与不可能な陰謀に挑み、本家『ブラックリスト』人気キャラクターたちが繰り広げる最強スパイアクション。

FBI捜査官の妻エリザベス、娘アグネスとともに新しい生活をスタートしていた潜入工作員のトム・キーン(ライアン・エッゴールド)。ある日飛行機事故で死んだはずの父ハワードから連絡があり「妻スコティーの会社ハルシオン・イージス内部に潜入し、スコティーの信頼を得て彼女の秘密を探ってほしい」と告げられる。

息子だと名乗らないままハルシオン・イージスの秘密傭兵組織“グレイ・マターズ”のメンバーとしてスコティー(ファムケ・ヤンセン)に雇われたトムは、妻エリザベスを殺しかけた仇のマティアス・ソロモン、有能な工作員ネズ・ローワン、天才ハッカー、デュモント・デ・ソートらチームとともに誘拐されたCIAエージェントの救出に挑むが…。

主役のトム・キーンは『ブラックリスト』では理解ある優しい夫として登場したものの、実は国際的に暗躍する工作員だったことが判明。また、ある組織に潜入しつつ陰謀を探るトムが、それぞれの思惑を隠したまま命懸けの任務を遂行する、緊迫感溢れるスパイアクションに仕上がっている。

海外ドラマ『ブラックリスト リデンプション』は、海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて2017年12月より独占日本初放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元SMAP3人の共演者募集!自宅に宿泊させてくれる芸能人らを
ようやく本音を漏らした香取慎吾
「スマステ終了」香取慎吾が土曜夜に残したもの
手島優が鬼ギレ!用意されるのは「透け透けのエロい下着」
「〇〇の妻たち」で紹介!力士の妻が作る「疲労回復メニュー」が必見♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加