「WELQ」で批判殺到のDeNA MERY除く9媒体の記事が非公開に

「WELQ」で批判殺到のDeNA MERY除く9媒体の記事が非公開に

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2016/12/01

12月1日(木)、DeNAは「WELQ」を含むキュレーションメディアプラットフォーム「DeNA Palette」9媒体の記事をすべて非公開にすることを明らかにした。

11月29日に非公開となった「WELQ」の他に、記事が非公開となるメディアは、「iemo」「Find Travel」「cuta」「UpIn」「CAFY」「JOOY」「GOIN」「PUUL」。株式会社ペロリが運営母体となっている「MERY」は継続となる。

記事の非公開化は、同日18時より行われ、併せて「DeNA Palette」のサイト自体にもアクセスできなくなった。

「WELQ」問題 記事制作のプロセスも問題に

DeNA公式サイトに掲載されたプレスリリースによると、同社のCEOをつとめる守安功さんは、まずは根拠が不明確な医療情報で溢れかえっていた「WELQ」の全記事を非公開化に触れたのち、他のメディアについても「マニュアルやライターの方々への指示などにおいて、他サイトからの文言の転用を推奨していると捉えられかねない点がございました」とコメント。

倫理と照らし合わせた結果、既存の運営方法のまま記事を提供し続けることは許されないと判断。9メディアの記事を全て非公開化にすることを決定したという。

また、経営責任を明確にするために、守安さん自身の月額報酬の30%が6ヶ月間減額という処分となった。

同じく「DeNA Palette」のメディアである女性向けキュレーションメディア「MERY」は、株式会社ペロリが編集方針を主導。

そのため今回の記事非公開の対象とはならなかったが、守安さんが委員長をつとめるキュレーション管理委員会を通じ、これまでの記事作成のプロセスおよび内容の精査を行っていくという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
非公開の東京メトロ「10番目の路線」へ 「シークレットツアー」に潜入
栃木・壬生の「おもちゃ団地」でチャリティーバザール
寝屋川市でひき逃げ、大学生が意識不明に
炎上車両の男性死亡 横浜横須賀道路で正面衝突
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加