最新ランキングをチェックしよう
かつて人気を博した薄幸系ドラマが減少の一途、“薄幸ヒロイン”も不在

かつて人気を博した薄幸系ドラマが減少の一途、“薄幸ヒロイン”も不在

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/08/12

薄幸系ドラマが減少の一途、そんな中薄幸枠独走状態の木村多江 (C)ORICON NewS inc.

 ここ最近の話題になった“恋愛ドラマ”といえば、『あなたのことはそれほど』(TBS系)に代表される“ゲス不倫ドラマ”や、『逃げるは恥だが役に立つ』(同)などの“契約恋愛・結婚”といった、現代の恋愛の形を体現するラブコメものが挙げられる。だが、かつては不治の病にかかったヒロイン×それを支える恋人…と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
綾瀬はるか主演ドラマに世田谷区民から「イメージが悪くなる」と不満噴出
もはや需要なし? 背水の陣の井上真央主演ドラマ『明日の約束』は爆死スタート!
『ドクターX』新キャスト・野村周平が不評! 画面に映っただけでブーイングの異常事態
QJで「水ダウ」50ページ特集!芸人やスタッフ大集結、クロちゃんも目隠しで登場
青山ひかるらグラドルが限界ギリギリの悩殺リベンジ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加