最新ランキングをチェックしよう
興南の1年生左腕・宮城 5回途中4失点...満員の大観衆に緊張「逆に力が」

興南の1年生左腕・宮城 5回途中4失点...満員の大観衆に緊張「逆に力が」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

◇第99回全国高校野球選手権大会第4日 智弁和歌山9―6興南(2017年8月11日 甲子園)
 興南の1年生左腕・宮城大弥(ひろや)が先発の大役を任されたが、智弁和歌山に痛打され5回途中4失点で降板した。
 満員の大観衆に緊張したといい「抑えようと思って逆に力が入ってしまった。3年生には入学から支えてもらって感謝の思いしかない。負けて悔しい」と試合後は涙をぬぐいながら話した。
 昨年はU15日本代

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松坂大輔が破格の“安売りセール”で阪神、中日に移籍打診?!
正しい情報を発信するために必要不可欠な取材ノート
1時間以上も...ハム・中田 新人時代から変わらぬ“プロ”のファンサービス
清宮の「21」に思いを寄せて――「日本・ロベルト・クレメンテ賞」の思い出
ライバル球団の主力が続々移籍 ソフトバンクの連覇は安泰!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加