「浦和のプライドを持って...」MF関根の移籍記念ユニ&マフラーが発売

「浦和のプライドを持って...」MF関根の移籍記念ユニ&マフラーが発売

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/11
No image

浦和レッズは11日、ドイツ2部のインゴルシュタットに完全移籍するMF関根貴大の移籍記念グッズを発売すると発表した。ラインナップはレプリカユニフォームとニットマフラーで、12日10時から受注する。

レプリカユニフォーム(25620円)には、関根が2015年から付けている背番号24が印字。7月の月間ベストゴールに輝いた第17節広島戦の決勝ゴールとなったドリブル時の写真や、年度別の成績、手書きの「感謝。浦和のプライドを持って闘ってきます。」というメッセージが記されている。

ニットマフラー(3888円)にも24番が記され、日本とドイツそれぞれの国旗や、ゴールドで「PRIDE OF URAWA」の文字がプリント。関根は浦和での最終戦となった第21節甲府戦後、公式ツイッターでも「浦和の“誇り”をもって世界で闘ってきます」とコメントしていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
C大阪、ダチョウ倶楽部が鹿島戦に来場...試合前、ステージに登場
C大阪3万人でお約束?鹿島戦にダチョウ倶楽部来場
松沢隆司氏死去 鹿児島実高サッカー部元総監督 九州高校サッカー界の名伯楽 教え子に前園、城、遠藤兄弟ら
姫路、仙台からチーム譲渡が承認後無効の経緯を語る
鹿島 濃霧中断乗り越え快勝、土居先制弾に笑み「思い通り」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加