最新ランキングをチェックしよう
韓国企業の撤退は、夜逃げ同然「賃金・借金」踏み倒しが恒常化

韓国企業の撤退は、夜逃げ同然「賃金・借金」踏み倒しが恒常化

  • Global News Asia
  • 更新日:2017/09/17

「線を守れば幸せになります」ソウル明洞の派出所前の看板は、なぜか日本語? 「交通安全線」「秩序維持線」「配慮譲歩線」とある。「歩」漢字は中国文字。資料写真(2015年4月29日撮影)

韓国

韓国

 2017年9月16日、韓国企業のアジア進出は多いが、事業が行き詰まった場合、賃金や借金を踏み倒し、夜逃げ同然での撤退が恒常化しており、韓国系の企業で勤務する従業員の間に不安が広がっている。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ韓国人が喜んで日本観光へ行きたがるのかが理解できない=韓国メディア
脱北者が明かす金正恩政権下の北朝鮮「すでに崩壊している」―米紙
カナダで発生した中国人美少女「失踪」事件の真相
板門店で亡命した北朝鮮兵士、意識回復か
「世界トイレの日」に粗相... インド政治家の立ち小便動画が拡散
  • このエントリーをはてなブックマークに追加