最新ランキングをチェックしよう
放置は禁物、韓国政府代表が米国の新聞で日本を攻撃 --- 古森 義久

放置は禁物、韓国政府代表が米国の新聞で日本を攻撃 --- 古森 義久

  • アゴラ
  • 更新日:2019/09/18

(古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)

日韓対立が激化するのに伴い、韓国の米国に向けた広報活動が活発となってきた。
9月上旬、韓国外務省の報道官が米国の大手新聞への寄稿で、今回の日韓の衝突は結局は日本が「朝鮮半島の違法な植民地化への責任を認めていないために」起きたと主張した。また、日韓両国対立の真の原因は「日本の歴史修正主義であり、過去を反省しないこと」だとも非難した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
国母和宏の「保釈ガッツポーズ」にファンも「スノボが終わった」と強烈罵声
オードリー若林が一番コメンテーター向きの芸人を暴露 「言わないほうがいいけど...」
電車で突然スカートが裂けて唖然 接触した相手のとった行動は...
ビキニよりスゴいかも!?引退間近の人気グラドル・川崎あや、阿久津真央からプレゼントされたセクシー水着でファンを魅了!
忍野さら、セクシー写真集発売も恥ずかしさなし?「家の中でも裸なので」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加