本田望結、今季初戦で6位 芸能活動など調整不足も「ここまでまとめられた」

本田望結、今季初戦で6位 芸能活動など調整不足も「ここまでまとめられた」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/15
No image

表彰式を待つ間に式場の裏から顔をのぞかせた本田望結

「フィギュアスケート・げんさんサマーカップ」(12日、滋賀県立アイスアリーナ)

女子ジュニア7級フリーでSP2位の本田望結(15)=関大中=はフリー8位(84・71点)、総合6位(合計139・18点)で入賞した。優勝は松生理乃(グランプリ東海ク)。

今季初戦の本田は新プログラムで難度の高い構成に挑戦。ジャンプの回転不足などがあったが、大人びた衣装や表現で観客を沸かせた。芸能活動やアイスショーなどで調整不足は否めず、まだ試運転の状態。「今の練習の感じでここまでまとめられた。そういう意味では、最後まであきらめずにやれたと思う」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加