「知り合いが誰もいない」京都から加入した駒井善成が、最初にコンビを組んだ相手は?

「知り合いが誰もいない」京都から加入した駒井善成が、最初にコンビを組んだ相手は?

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2016/01/16

1月15日に大原練習場で始動した浦和のメンバーのなかで、初々しい表情を見せたのが駒井善成だ。

 生まれも育ちも古都・京都。小学4年のジュニア時代から昨季まで13年間在籍したクラブを離れ、「まさに第二の人生が始まると言っても過言ではない」という浦和への移籍を決断した。

「誰も知り合いがいない」なかで迎えた新天地での初日、ウォームアップや体幹のトレーニング時には、周りをキョロキョロ見ながら取り組む...

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加