最新ランキングをチェックしよう

「底辺校」出身の田舎者が、東大に入って絶望した理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/05/01

名門校出身者たちを目の当たりにして
教育と格差の問題といえば、しばしば話題にのぼるのが東大生の親の年収である。2014年の調査によれば、東大生の育った家庭の半数強が、年収950万円以上の比較的裕福な家庭だという。
ここで問題視されているのは、階級の固定化である。つまり、裕福な家庭は多額の教育費を支払うことができるので、子供は高学歴化する傾向にある。学歴と収入は比例することが多い。結果的に、金持ちの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ベビーカーで死亡事故...改めてチェックしたい「使用時の注意」
何が子どもの白血病を引き起こすのか?を過去30年の様々な研究から分析した研究者が発表
薬理学会も抗議 ドラマ「ブラックペアン」の何がそんなに問題なのか?
隣家の“夜の営み”の声がうるさい...「一人暮らし」珍エピソード集
レジ横でバレる「貯められない人」の本性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加