最新ランキングをチェックしよう
ホンダ、旗艦の大型バイクを17年ぶり全面改良

ホンダ、旗艦の大型バイクを17年ぶり全面改良

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/01/13

ホンダは12日、排気量1800ccの大型バイク「ゴールドウイング」を17年ぶりに全面改良し、4月2日に発売すると発表した。国内二輪車市場が低迷する中、大幅な軽量化などによって高めた操作性を訴え、顧客の裾野拡大を目指す。
 ゴールドウイングはホンダの二輪車の中で排気量が最大の旗艦モデル。初代を1975年に米国で発売し、世界で昨年12月末までに累計約79万5千台を販売。日本には88年に投入し、累計約9

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
累計販売112万台でもはや新国民車!?の2代目「N-BOXカスタムG・EXターボ」登場...その実力は?
「四季島」の寝心地をわが家でも フランスベッドがマットレス発売
課題は鼓動感?完全電動化へとシフトする二輪業界
日本の単身高齢者問題が深刻化、2040年に一人暮らし世帯が全世帯の4割に―中国メディア
メモを消費すると中から精巧な模型が......! 職人技が詰まったメモ帳「OMOSHIROI BLOCK」が大人気
  • このエントリーをはてなブックマークに追加