伏兵ゴールドクイーンが逃げ切りV/フェニックス賞

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/08/12

12日、小倉競馬場で行われたフェニックス賞(2歳・OP・芝1200m)は、先手を取った松若風馬騎手騎乗の8番人気ゴールドクイーン(牝2、栗東・坂口正則厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の6番人気レグルドール(牝2、栗東・杉山晴紀厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分9秒6(良)。

さらにハナ差の3着に1番人気アイアンクロー(牡2、栗東・斉藤崇史厩舎)が入った。なお、2番人気イイコトズクシ(牡2、栗東・音無秀孝厩舎)は5着、3番人気ジュンドリーム(牝2、栗東・西村真幸厩舎)は9着に終わった。

勝ったゴールドクイーンは、父シニスターミニスター、母サザンギフト、その父タイキシャトルという血統。6月17日の新馬戦(阪神)に続くデビュー2連勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ゴールドクイーン(牝2)
騎手:松若風馬
厩舎:栗東・坂口正則
父:シニスターミニスター
母:サザンギフト
母父:タイキシャトル
馬主:加藤充彦
生産者:浦河土肥牧場
通算成績:2戦2勝

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本以外にも「日本語が公用語」という国があるって本当?=中国メディア
「ババア早く消せ」いとうまい子、Kis-My-Ft2・千賀の写真をインスタ掲載で批判殺到
テレ東「池の水ぜんぶ抜く」第4弾で歴史的発見!ロンブー淳興奮「血が騒いだ」
ド派手ビキニで魅せる至高のヒップ!人気Gカップグラドル・森咲智美の“お尻シリーズ”に悶絶
クッキングペーパー1枚だけ! ズボラ男子のためのかんたんすぎる晩酌レシピ【料理ハック】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加