「史上最悪の銃乱射事件」の容疑者は“ご機嫌なギャンブラー” 謎多き素顔

「史上最悪の銃乱射事件」の容疑者は“ご機嫌なギャンブラー” 謎多き素顔

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/10/11
No image

ホテル高層階から地上の音楽祭会場を銃撃するという戦慄の犯行の動機の解明は進まず、困惑ばかりが広がっている(※写真はイメージ)

64歳の男が58人の命を奪った米ラスベガスの銃乱射事件。ホテル高層階から地上の音楽祭会場を銃撃するという戦慄の犯行の動機の解明は進まず、困惑ばかりが広がっている。朝日新聞記者・金成隆一氏がレポートする。

*  *  *

交差点を行きかう多くの観光客が、ホテル「マンダレイ・ベイ・リゾート・アンド・カジノ」を見上げて驚きの声を上げる。ホテル32階から交差点を挟んで斜め向かいにある音楽祭の会場までの想像以上の「距離」に、驚いているのだ。

【写真】スティーブン・パドック容疑者が銃を構えた32階の窓には大きな穴が

米ネバダ州ラスベガスの中心部。マンダレイ・ベイは、大型ホテルやカジノが立ち並ぶストリップと呼ばれる通りに立つ。スティーブン・パドック容疑者(64)は10月1日、このホテルの32階から音楽祭の会場に向けて、少なくとも9分間以上、引き金を引き続けた。その距離400メートル。58人が死亡し約500人が負傷する、米国史上最悪の銃乱射事件となった。

容疑者はマンダレイ・ベイの部屋で自殺。部屋からは銃器が23丁押収され、照準器が取り付けられたライフルや、銃を高速連射できるようにする機器も見つかった。容疑者は部屋の内外にカメラを設置し、警察の動向を把握できるようにしていた。地元の保安官は会見で「非常に計画的な犯行」との見方を示した。

パドック容疑者とは、どんな人物だったのか。

容疑者の自宅があるネバダ州メスキート。ラスベガスから車で1時間半ほど離れた砂漠地帯の街で、彼が通った食料品店の従業員ドナさんは困惑気味だ。

「いつも笑顔、ご機嫌な人で誰とでも話をしていた。酒を飲んでも乱暴な言動も一切ない」

同じカラオケ付き飲食店の常連で一緒に飲んだこともある。

「ギャンブラーで1日1万ドル(約110万円)使うこともあった。自宅も立派だしお金に余裕があったのは確か」(ドナさん)

見晴らしの良い高台にある自宅は、AP通信によると2015年時点で約37万ドル(約4千万円)。引退世帯中心の地域で「新しい友人を見つけよう」の標語があちこちに見えた。だが、容疑者には近所付き合いの形跡はない。近所の男性は言う。

「散歩で前を通っても人けがなく無人と思っていた」

別の男性も、

「ここで暮らして2年になるが、彼を一度も見たことがない」

と言い、警察に見せられた、容疑者の交際相手のアジア系女性(62)の顔写真にも見覚えがなかった。この男性は事件後に1人だけ、容疑者と面識がある住民を見つけた。自治会が規制するフェンスを庭の外周に設置しようとした容疑者と「口論になった」と話した。男性は言う。

「景観を気に入って高台を選んだはずなのに、よほど視界を遮りたい理由があったのだろう」

同じく近所で暮らすミシェル・バードさんも言う。

「余生を静かに過ごそうと、ここに家を買ったのだろう。大量の銃を買い集めていたなんて、彼の身に何が起きたのか」

地元でもう一つ、容疑者が出入りしていた場所がカジノだ。大型カジノが少なくとも3店あり、朝も夜も、高齢者がビール瓶片手にスロットマシンなどに興じている。従業員によれば容疑者は数カ月前までよく来ていて、ニューヨーク・タイムズは「最近も2万ドルの大当たりを出していた」と報じている。

フロリダ州在住の弟ら親族が米メディアに語ったところによると、容疑者は大学に通った後、会社勤めを経て不動産経営を始めた。パイロットの免許を持ち、複数の不動産と共に小型飛行機も所有していた。クルーズ旅行に出たりホテルで暮らしたり、裕福だったという。

離婚歴は2回。その後カジノで接客担当だった女性と知り合い交際を開始。一緒にギャンブルを楽しむようになったという。米メディアによると、容疑者は犯行前、女性が滞在するフィリピンの口座に10万ドル(約1100万円)を送金していた。

ご機嫌で裕福でギャンブル好き──。容疑者を知る人の言葉から浮かび上がる人物像と事件を結ぶものは、まだ何一つ見つかっていない。(朝日新聞記者・金成隆一)

※AERA 2017年10月16日号

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
菊地亜美の近影にファン騒然 衣装かぶりより深刻な「問題点」が発覚
佐々木希&渡部だけじゃない! ドン引き、驚愕、離婚...芸人と大物女優の結婚7例!
夏菜、紗栄子と共演でダウンタウンに格下扱いされるもバストは圧勝!
「蒙古タンメン」カップ麺の話題の食べ方商品化
萩本欽一が明かした香取慎吾との「仮装大賞」共演経緯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加