最新ランキングをチェックしよう
前文部科学事務次官・前川喜平が「道徳」教科化に警鐘──「国体思想的な考え方は子供たちを“分断”させかねない」

前文部科学事務次官・前川喜平が「道徳」教科化に警鐘──「国体思想的な考え方は子供たちを“分断”させかねない」

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2018/03/01

「教育はそれを必要とするひとりひとりの『個人』のためにある」と考える前川喜平氏。だが、文科省の官僚や政治家の中にはそこを勘違いしている人も多いという

「加計学園問題」で一躍、時の人となり、昨年11月に『これからの日本、これからの教育』(ちくま新書)を上梓した前文部科学事務次官の前川喜平氏にロングインタビュー!
前編記事(「教育無償化」が単なるバラ撒きにならないために必要なこと)に続き、後編では教

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「007」ボンドガールのオーディションで下着姿要求
高齢者の間で「意外な大ヒット商品」が続出している理由
津市職員が10代少女とホテルでわいせつ行為 「思わぬ通報者」に称賛の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加