ヤクルトが逆転勝ち ブキャナン完投で6勝目 中日は3連勝でストップ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/11

「中日2-10ヤクルト」(11日、ナゴヤドーム)

ヤクルトが逆転勝ちで2連敗で止めた。

2点を追うヤクルトは三回2死から坂口の四球、山崎の一塁内野安打で一、三塁としバレンティンの右前適時打で1点を返し、なおも満塁から敵失で同点、中村の中前2点適時打で勝ち越した。

五回にはバレンティンの25号ソロ、中村の2点二塁打などで4点を加えた。六回にも山田の18号2ランで加点した。

大量点にも守られ、ブキャナンが7安打2失点完投で6勝目を挙げた。

中日は初回に福田の左前2点適時打で先制したが、バルデスが7回10失点と乱調だった。連勝は3でストップした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
不祥事・山口が謝罪 本当に検討されていた契約解除
山川V弾!多和田が2戦連続完封!西武、富士大トリオで2位に1・5差
西武菊池の反則投球に回答「ハーフスイングと一緒」
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
頼れる“71歳”コンビ・小谷野&中島でオリックス連敗脱出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加