最新ランキングをチェックしよう
日中提携の落とし穴、日本の地図情報が危ない

日中提携の落とし穴、日本の地図情報が危ない

  • JBpress
  • 更新日:2017/11/14

スマートフォンの画面に表示された「滴滴」などの配車アプリ(2015年2月14日撮影、資料写真)。(c)AFP〔AFPBB News〕

 日本最大手のタクシー会社である第一交通産業グループ(本社:北九州市、以下「第一交通」)が、配車アプリの中国最大手である滴滴出行(ディディチューシン、以下「滴滴」)と連携に向けた協議を開始した。
 共同で始める新サービスは、スマートフォンのアプリを使って、日本で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界中にカネをばらまく中国に対し、日本はどんな対抗をすべきか?
日本が無理やり勝ち取ったインド高速鉄道、「成功は相当難しい」=中国メディア
どうして中国にやって来て、劉邦の墓を参拝しようとする日本人がいるの?=中国メディア
「ボールペンのペン先問題」が示す、中国の製造技術の立ち位置―米華字メディア
住民が尊敬していた中国の名僧、なんとその正体は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加