「公道カート」シートベルトなど安全対策を義務化へ

「公道カート」シートベルトなど安全対策を義務化へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/05
No image

動画を見る(元記事へ)

街中を走る「公道カート」について、新たな安全対策が義務化されます。

国土交通省は公道を走るカートに対し、今の法律では義務付けられていないシートベルトの装備やむき出しになったタイヤに巻き込み防止用のフェンダーを付けるなどの安全対策を義務化する方針を固めました。2年から3年後をめどに新しく作るカートだけではなく、現在、公道を走っているカートにも適用されます。公道カートは乗用車と同じスピードで走行できますが、交差点を曲がり切れずに衝突する事故などが都内で相次いでいました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
想像以上にひどい“中高生の文章読解能力崩壊”もう日本語でも会話は通じない!!
都立高入試で2020年度にもスピーキングテスト実施へ
小池都知事、ゼネコンにも完全屈服...豊洲で入札改革中止、軒並み落札率99%
あの人気キャバクラ、悪魔的脱税が発覚!キャバ嬢から搾取、税金まったく払わず!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加