最新ランキングをチェックしよう
マザーズ先物概況:反落、主力処への資金シフト強まる

マザーズ先物概況:反落、主力処への資金シフト強まる

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/11

株式会社フィスコ
11日のマザーズ先物は反落となった。前日比10pt安の1078pt(下落率0.91%)で取引を終えた。高値は1094pt、安値は1076pt、売買高は1130枚となった。朝方は225先物の利食い売りが優勢となるなかで、マザーズ先物が買われる場面がみられた。しかし、その後は地政学リスクの後退や円安進行とともに日経平均が第2次安倍内閣発足後の最高値を超えて推移するなかで、新興市場から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
税理士に頼まず確定申告、数年後に突然、税務調査で多額追徴課税!
BTC、心理的節目1万ドル巡る攻防【フィスコ・ビットコインニュース】
フォーブス・トラベルガイド、2018年の格付け発表 日本ではホテル29軒とスパ9軒が格付け獲得
スポーティな電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Brace」「PAS VIENTA5」に2018年モデル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加