ヤクルト 山田が反撃のタイムリー二塁打

ヤクルト 山田が反撃のタイムリー二塁打

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/17
No image

4回、ヤクルト・山田(後方)に適時二塁打を打たれた広島・薮田=マツダスタジアム(撮影・堀内翔)

「広島-ヤクルト」(16日、マツダスタジアム)

広島の優勝がかかった一戦で、ヤクルトの山田が反撃タイムリーを放った。

2点を追う四回。ここまで無安打に抑えられていた先発・薮田の暴投で1死二塁とチャンスを広げると、山田が左翼線へ適時二塁打を放ち1点差に迫った。

チーム初安打が適時打となり「甘いボールをしっかりと打てました」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
野球界にIoT革命!計測精度はトラックマン並み
【イップスの深層】 給料0円でも、一二三慎太が再び投手に挑むわけ
多摩大聖ヶ丘vs実践学園
高校野球ドットコム
早実・清宮、22日プロ表明!最大9球団ドラフト史上最多争奪戦か
西武・野上 プロ初完封!4年ぶり10勝 元モー娘梨華夫人と支え合い「感謝」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加